INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸倉セツブンソウ群生地

 長野県千曲市内には、「倉科地区」 と 「戸倉地区」 に セツブンソウの群生地があます。 今回訪れた戸倉地区の群落は長野県で最大級の広さで、1万2000平方メートルが市の天然記念物に指定されています。

 この群生地のセツブンソウは、全て自生している野生種で日本の固有種です。 石灰岩のある地質を好むといわれ、早春の林床に一面に白い花が咲き、花が短命で散ることから、スプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼ばれています。


01

03

02

04

05

06

07

08

09

HP「四季彩記」に 「春の妖精  セツブンソウ」 が、スライドショーでアップされています。 上記以外のセツブンソウの花もお楽しみください。
スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。