INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栂池自然園の三段紅葉美

 栂池自然園は本州の中央、長野県の北部、北アルプスの懐にたたずむ変化に富んだ湿原を持つ自然園です。 標高1900mの紅葉はまるで錦絵のよう。白馬三山の雪化粧を背景に、ナナカマドやモミジの赤、ダケカンバの黄、オオシラビソの緑など、ダイナミックな三段紅葉を楽しめます。

20121004_111309

20121004_111535

20121004_112336

園内には木道が設置されており、遊歩道が整備されているので、大勢の人々がこの見事な自然美を愉し見に訪れます。

20121004_112718

20121004_112851

楠川付近の紅葉。  ここを過ぎると、遊歩道は 「浮島湿原」 へと繋がります。

20121004_113133

20121004_114239

浮島湿原、ワタスゲ湿原、ミズバショウ湿原などの構想湿原の草も色づき、草モミジがまた趣を見せています。

20121004_115200

山肌の赤い色はナナカマド、湿原内の赤い色はクロマメノキの紅葉です。  ここは日本有数の高層湿原でもあります。

20121004_115556

20121004_115833

湿原に散在する池塘を除くと、秋風が一息つく時周囲の紅葉や秋空がきれいに映り込んでいます。

20121004_122013

20121004_120145

鏡のような池塘の水面に映る美しい景色も、周囲の紅葉景色と共演しているようです。

20121004_121804

20121004_121606

 ダケカンバの黄色、ナナカマドの赤等様々なグラディエーションで山肌を染め上げています。

20121004_120735

見事な紅葉の色合いが見られ、自然の驚異に目を見張る秋の一時でした。

20121004_115959


四季彩記の 「栂池自然園の秋 ~高層湿原・三段紅葉の美~」 のスライドにもお立ち寄りください。 

スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:

私も長野県の方に出かけた頃
栂池の紅葉を楽しまれたのですね。
今年の紅葉は とても綺麗で見応えがありますね。
「信州の原風景」も楽しませて頂きました。
母の納骨(喉仏のみ)供養に永平寺に出かけた折、
恥ずかしながら 床から転倒して脇腹 腰 脊髄等を打って
お邪魔しながら 書き込み出来なくてお許しください。
修行僧の案内で
上を向いて、天井の説明を受けていた時、何故か肩と肩が触れあって
人が密集してきたので後に下がった途端の出来事でした。
最近になって打撲の痛みが増してきたものですので・・・m(__)m

ベニマシコさんへ
ベニマシコさん、スライド共々ご覧頂き、ありがとうございます。
昨年に引き続き栂池自然園のモミジ狩りに行ってきました。
昨年は、見頃を過ぎてしまいましたが、今年はちょうどタイミングのいい時期に行くことができました。
様々な色合いの木々が山肌を染めていて、十分な見応えでした。
ブログを時々拝見すると、ベニマシコさんはよく信州にお越しの様子、嬉しい限りです。
(ブログは意見しながら、コメントも残さず失礼しておりすみません。)
自分の時間がたっぷり持てるようになってから、帰ってやりたいことが多く、HP等に割く時間は随分少なくなり、皆さんには大変失礼をしており、申し訳なく思っております。
永平寺、数年前に行った懐かしいお寺ですが、大変な目にあわれましたね。
大事に至るようなことがなければいいのですが…。
無理をされず、お大事になさってください。

おはようございます。
栂池の紅葉、綺麗ですね!!
こちらにも旅行社のパンフレットが入ってきます。
バスの日帰りのコースに栂池があります。
いつかは行ってみたいです♪
こうして願っているといつか行ける時が来ると思っています。
先週末、長野で甥の結婚式があり一泊して来ました。
結婚式は善光寺、披露宴は犀北館ホテル、良い記念になりました。
翌日、季節はずれではありましたが行ってみたかった鬼無里、小川村へ行くことができました!!
兄夫婦が式の翌日行きたい所へ連れて行ってくれると言うので、鬼無里・小川村コースをお願いしました。
善光寺裏入り、鬼無里から小川に抜ける高台から眺めるアルプス連邦はとても綺麗でした。
小川のお焼き村にも行ってきました!!
こちらで見せていただいてから一度は行ってみたいと密かに願っていました。
古民家風のお焼きを焼く場所で焼きたてのお焼きを食べ、懐かしい”おぶっこ”も食べてきました。多くて食べ切れませんでしたが・・・
ホウロクで焼いたお焼きは、子供の頃母が作ってくれたお焼きと似て本当に美味しかったです!!
小川から我が故郷、七二会を抜け長野に帰り、高速バスで岐路に着きました。
楽しい故郷の休日でした♪

ネネさんへ
こちらの栂池紅葉も見ていただき、ありがとうございます。
わたしは昨年に続き二度目ですが、標高1900mの高層湿田の光景はとても魅力的でした。
ロープウェイは料金がかさみますが、山登りをしないわたしにとっては高山へ一気に運んでいただけるのでありがたい限りです。
鬼無里~小川村を訪れたのですね。
私も何度も行ったところで、お焼き、おぶっこ、共に懐かしい響きですね。
ネネさんのコメントを読みながら、以前いただいた味を思い出しました。
わたしもおやきの後おぶっこを食べましたが、やはり量の多さに手を焼いたものです。
以前、わたしも小川村~鬼無里村という逆コースを車で走ったことがありますが、やはりアルプス連峰の眺めがとても印象的でした。
やはり雪を頂いているアルプスの眺めは信州ならではの誇るべき風景です。
信州は素敵な故郷です
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。