INDEX    RSS    ADMIN

バラ園、最後の輝き

 坂城町は、バラの切り花の産地であり、バラを町花としていることから、「花を育て」「花を楽しむ」拠点施設として、平成13年、雄大な千曲川のほとりにバラ公園を完成させました。 毎年、250種2000株のバラが、大輪の見事な花を咲かせ、わたしたちの目を楽しませてくれています。









 

 

 毎年行われているバラ祭りが終了して一週間程過ぎた6月下旬の朝、ようやく重い腰を上げバラ園を訪れてみました。
バラ園一帯は満開の時期も過ぎ、ほとんどの花が散っていました。 それでも、訪れた人々に最後のバラの美しさを楽しんでもらおうとするかのように最後の輝きを見せていました。





 すでに散ってしまったバラの株は、次の時期に向けて剪定などの手入れがすでに始まっていました。



 

 



スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:
非公開コメント