INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初冬の浅間山

 軽井沢の帰り、浅間サンラインを走りました。 「浅間サンライン」は、その名の通り浅間山に沿うようにして、小諸市・東御市などの市街地よりも一段高い高原地帯を走っており、その眺望の良さは特筆に値します。 もちろん、世界有数の活火山でもある、標高 2568mの美しく雄大な浅間山を見ることができます。
 11月末に降った雪を頂き、折からの晴れ渡った初冬の青空に映える浅間山の雄姿と、眼下に広がる千曲川や市街地の風景を見ながらの運転は、自然と心軽やかになるというものです。
 時々車を止めて、カメラにおさめた数枚の浅間山の雄姿を置きましょう。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg
スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:

おはようございます
たっぷりと浅間山の姿を見せていただきました。
青い空に白く雪をいただいた姿が映えますね!!
我が家から見るとちょっと左に寄りますが
それでも正面にいつも浅間山の姿を見ることができました。
思えば、景色の良いところに住んでいたのですね・・・
この前の富士山も見せていただきました
やはり富士山は雄大で美しい姿と表現したくなりますね!!
私はまだこの目で見たことが無く、いつか近くに行って
富士山の姿を見てみたいなと思っているのですが
いつのことになるやら・・・・・

ネネさんへ
色々拙い内容の更新を見ていただいて、ありがとうございます。
こうして見ていただける方が一人でもいると、とても励みになります。
この時期、晴れ渡った日には、浅間山や烏帽子岳、北アルプス等の冠雪した山並みが、とてもきれいに見えます。
わたしは、佐久方面に出掛ける時には、国道より「浅間サンライン」を好んで走ります。きれいに見える山の中でもやはり浅間山は群を抜いて見事な雄姿を見せています。
わたしは登山はしませんが、遙か昔に登った富士山を思い出すと、富士山葉、登る山ではなく、遠くから眺める山だなと思います。登れない者のひがみからかも知れませんが…。

富士山にも匹敵する雄姿。
この時期でも浅間サンラインはスムーズに通行可能なのでしょうか。
チェーンとかは大丈夫ですか?

ベニマシコさんへ
浅間サンラインは、さほど標高の高い所ではありませんので、
この時期、まだまだノーマルタイヤで大丈夫です。
地元の車は冬期間はスタッドレスに履き替えますので、
通勤にも使われている道路です。
やはり雪が降ったら起伏の激しい道路だけに要注意です。
高速道路とほぼ並行に走っていて、なかなかの眺めですよ。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。