INDEX    RSS    ADMIN

霜の朝 ・大池

師走に入り、落葉の時期に入り、さすがに朝晩の冷え込みを感じる日が、多くなってきました。
霜の降りた朝は、数えるほどしかありませんが、自然は、確実に初冬の準備に入っています。

平地には霜がきませんでしたが、山の中腹あたりから上が白く見えた朝、
30分ほど車を走らせて、千曲高原の 「大池」 の様子を見に出かけました。

img_3447.jpg

やはり大池は、標高が高いために霜がおり、一面が白い世界になっていました。
朝早いせいもありますが、まさに静寂そのものの世界です。

img_3448.jpg

風もなく、湖面も穏やか。 その鏡のような水面に水辺の林が影を落としています。

img_3449.jpg

img_3450.jpg

自分の吐く息が白く広がり、凛とした冷気が頬をなでます。

img_3451.jpg

水辺の枯れ草も今朝の大池の冷え込みを物語っています。

img_3452.jpg

唐松林もすっかり白く覆われています。

img_3453.jpg

きっと、この大池も雪と氷一色の風景に一変する日もここ数日のうちだろう。

今年の冬は大池はどんな姿を見せてくれるのだろうか。
凍てつくような冬に、また訪ねてみたいものです。


スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:

霧氷の世界、ほんとうに美しいですよね!
まさに冬ならではの風景です。
浅間山の山麓が真っ白に輝く朝は、
走って行きたい思いです。
素晴らしい白い世界撮っていらっしゃいましたね。感動です。

wagtailさん こんばんは。
長野は寒いですね~~~!!!
静岡で、寒いなんて言ってられない。
寒そうだけど、でもとても綺麗な景色
撮影の時は、寒かったでしょうね。
ありがとうございました。

雅♪さん、このところ寒い朝が続きましたねぇ。
大池は、我が家から車で30分とかからない所にあります。
いつか姨捨棚田と同じように一年の季節の移り変わりを
まとめてみたいなあと思ってもいます。
そんな企画に耐えるかどうか、その下調べもかねて、
今年は時々訪ねてみました。
浅間山は、わたしにとっても凄く魅力ある山ですが、
如何せん遠すぎます。
雅♪さんの写真で楽しませていただきます。

いく@しずおかさん、こんばんは!
信州は、ここ数日ちょっと冷え込んだ朝が続きました。
まだまだ霜の降り方が大したことありませんし、
氷も張るほどではありませんので、
本格的な冷え込みはこれからですがね。
大池は、映像から受ける感じほどではなく、
さほど寒くありませんでした。
また、冬、雪のある頃行ってみたいと思います。
雪をいただいた、いく@しずおかさんからの富士山を
期待していますよ~。

寒い時にも拝見させていただいた大池。
何回見てもいいところですね。
写真を撮影する時は、長靴ですか?
それとも、特別な履物で・・・??
山水画のようないい風景。
心が癒されますね。
素敵な写真 ありがとう!!

ベニマシコさん、おはようございます!
ここ大池は、このところ年間通して、何度か訪問しました。
ただ、今年一番撮りたいと思っていた
桜の時期の撮影を逃してしまったことが残念です。
来年は、是非と思っています。
この撮影の時には、急に思いついて行きましたので、
特別な準備なしで、革靴に普段着といった出で立ちでした。
雪さえなければ普通で大丈夫です。
家から30分程度ですから、手頃な場所といえます。
また厳寒期の厳しい冬の映像も
お届けできるといいのですが…。
非公開コメント