INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「黒部ダム・黒部平」 探訪 (2)

「黒部ダム」の建設は世紀の大事業として語り継がれ、
中でも破砕帯との格闘は石原裕次郎主演の映画「黒部の太陽」に描かれた事でも有名です。
昭和31年から始まったダム建設には当時の金額で513億の巨費が投じられ、
延べ1,000万人もの人手により、実に7年の歳月を経て完成しました。

いよいよダムに降りてみることにします。

img20070823.jpg


黒部の谷と言えば、もともとは登山者以外は入山しない秘境でした。
そんな黒部の谷にも今では誰もが容易に観光することが可能になり、
登山家から若い女性まで、幅広い年齢層の観光客で大変な賑わいをみせています。

img20070823_1.jpg

この日も、大勢の観光客が、黒部の谷を訪れていました。
ダムの上で、北アルプスの大パノラマに見入ったり、
記念写真を撮ったりする姿が、あちらこちらに見られます。

img20070823_2.jpg

毎年100万人以上の観光客が黒部ダムを訪れているそうです。

img20070823_3.jpg

放水された水は、深い黒部渓谷を流れていきます。 

img20070823_4.jpg


その流れを見下ろすようにそびえる山並み。
左手前は 丸山(2,048m)、中央の山は、左より 黒部別山(2,300m)・大タテガビン
遙か遠方に 白馬岳が小さく見えます。

img20070823_5.jpg

満々と水をたたえる黒部ダムの総貯水量は、約2億立方メートル、
石油の輸送に使われるタンカー約1,000隻分になるそうです。

そして、年間発電量は約10億kWh、黒部川全体の年間の発電量は約31億kWh。
これは、一般家庭で約100万戸が1年間に使用する電力量にあたるということです。

img20070823_6.jpg

ダム堰堤東側の一角には世紀の大工事と言われる黒部ダム建設の
殉職者慰霊碑が建設され、犠牲となった殉職者171名の名前が刻まれています。

img20070823_7.jpg



スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。