INDEX    RSS    ADMIN

黄色い河原

勤務先が変わっておよそ一ヶ月半、しばらく、千曲川から足が遠のいていた
セイヨウカラシナであろうか、土手から河原にかけ、真っ黄色の絨毯を敷き詰めたようだ
行くところ行くところオオヨシキリの鳴き声が響く

img_0535.jpg

img_0541.jpg

img_0551.jpg

img_0554.jpg
スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:

別頁に信州は春真っ盛りとか やはり 狭いようで広い日本だなあと改めて感じます。”千曲川” 五木ひろしの歌ぐらいでしか知りませんが黄色の絨毯のような光景 やはりPCならではの嬉しい便りいいですね、九州はもう 初夏に咲く花達に主役は変わりつつあるこの頃です。
今頃春の便り見させてもらって 何か得したような感じです、これから 東北 北海道と移っていきますね。  

信州は、数日前に雹が降った地域もあり、
標高の高いところでは、雪も降ったようです。
九州では、とても考えられないことでしょうね。
様々な皆さんからの書き込みを見せていただくと、
日本はやはり南北に長いんだということがよく分かります。
私のいるところは、千曲川中流あたりかと思いますが、
場所によって、千曲川の表情が違います。
千曲の流れを写真にしてまとめたらおもしろいものが
できるかも知れないなと思ったりもしています。
非公開コメント