INDEX    RSS    ADMIN

鎌倉へ(1)・鶴岡八幡宮・寿福寺

時には、 「電車に乗ってどこかに行ってみたい」 と思うことがあるものです

きょうも、急にそんな思いに駆られました

以前から「行こう、行こう」と話していた鎌倉に出掛けた

朝、7児過ぎ雪舞う我が家を発ち、10時半頃には、青空広がる鎌倉に降り立った

まずは、鶴岡八幡宮のお参りを済ませ、鎌倉~北鎌倉の寺巡りをして歩く


鶴岡八幡宮

img20070319.jpg

img20070319_1.jpg

img20070319_2.jpg

鶴岡八幡宮の人の多さには参りました

やはり神社仏閣を回るには、静寂さが何よりです


寿福寺

img20070319_3.jpg

参道脇の苔がとても素敵だ

img20070319_4.jpg
スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:

wagtailさん 昨日、東慶寺の写真を拝見して今か、今かと待ってました。
ズルイよ~。
あずささん(横浜在住)と待ち合わせして鎌倉でとお話したばかりなのに先に行ってしまうなんて・・・。
鎌倉、もう、長いこと行ってないなあ~。
学生時代に卒業研究のため、よく、足を運びました。
東慶寺には、ことのほか思い入れが強く、瀬戸内寂聴さんの「田村俊子」や高見順さんなどの文化人のお墓があってお墓の前であれこれ空想したりして楽しい思い出があります。
お天気に恵まれ良い旅ができてよかったですね。
※wagtailさんの写真が素敵で今迄コメント書くこと気づきませんでした。
いつも、写真にウットリして帰っていました。背景が黒というのもあって写真の方に眼がいってしまいがち。
悪いwagtailさんですね~。
でも、昨日、ちょっと個人的なこと書いてしまいましたので、みんなに気づかれない方がいいけど。
やっぱり・・・。

いつもこうして思いつきで動くことが多いんです。
決めたのは、前日の夜。
長い間の念願でした。
もちろん、一日で回りきれるはずがありませんので、
いつの日かまた出掛けたいと思います。
きのうは、中途半端な時期でしたが、花の時期か紅葉の時期に行ったら、また違った趣に触れられるかも知れません。
重責から解放され、心静かに巡る鎌倉の寺々
命の洗濯ができました。
(追伸)
掲示板で「東慶寺のクリスマスローズ」と書き込みましたが、写真の整理をしましたら、「浄智寺」の間違いだということの気づきました。
ごめんなさい。 m(_ _)m
こんな粗忽者ですが、懲りずによろしくお願いします。
非公開コメント