INDEX    RSS    ADMIN

投網

夏の千曲川は、鮎釣りの人々で賑わう。
そんな中、久しぶりに、投網をする人を見掛けた。
網がきれいに投げられ、水面にきれいに開く様もまた美しい。


img20060826.jpg


img20060826_1.jpg


img20060827.jpg
スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:

私のデジカメも
相当時間がかかるみたいです。
この投げ網も百合も、
コンデジで撮ったのですか?
使い慣れないとなかなか
使いこなせませんね。
青空の百合がとても清々しい・・(*^。^*)む

まあちゃさん、「おりふしの記」も覗いていただきありがとうございます。
「待つ」というのは、本当に長く感じるものです。
私は、20日ほど、そのつらさを身をもって経験しました。
千曲川は、今は鮎釣りの人でいっぱいです。
そんな中、投網をする人を見掛けましたので、コンパクトデジカメのズームでで思い切り寄せました。
富士見高原のユリもそう(コンパクトカメラ)ですが、やはり、一眼レフで取った軽井沢のユリと比較すると、見劣りしますよね。

こんにちは、
今日、見積額を提示されました。
なんと78100円ですって
だから、修理をキャンセルしてしまいました、
背景さえ明るくなければ、
線は見えないし、見えたとしても、
フォトショップで消せるものね。
wagtail さんの修理代は
どのくらい掛かったのですか?
管理を怠ったから駄目なのよね
大いに反省中のまあちゃなのです。

そうですか、それは大手術になってしまいますよね。
きっとわたしも同じ状況だったら、考えてしまいますよ。
私の場合は、修理というより(一部、部品交換はあったようですが)、カメラ内に入ったゴミなどをきれいにしてもらうクリーニングでしたので、7,000円台で済みました。
まあちゃさんとは、一桁違いますね。
私は、フォトショップのソフトは持ち合わせていませんので、画面のゴミの影は消すすべが無く、ドキドキでした。
これからは、もっと大事にカメラを取り扱わなければと反省しました。
非公開コメント