INDEX    RSS    ADMIN

戸隠森林植物園 ~森林浴を楽しむ~

 戸隠高原は、豊かな自然が残る高山植物と野鳥のオアシスとなっています。 森林植物園をはじめ遊歩道もあちこちに整備されているので、好きなスポットを選んでハイキングを楽しむことができます。 

 暑さを避け、森林植物園を短時間散策してみました。(今回は、「撮りある記」超短編集です。)  駐車場の脇からすぐに森林植物園の木道の遊歩道が始まります。 まずは、周囲の森林を映す「みどりが池」からスタートです。

02

01

 周囲の緑を楽しみながら、木道の整備された遊歩道を歩きます。 人影はほとんど無く、思う存分自然に浸り込むことができました。 

03

 周囲は、ミズナラなどの樹木に覆われ、緑いっぱいの景色です。 爽やかな風を頬に感じ、森林浴気分を満喫するにはもってこいのスポットです。
 小鳥の囀りが、爽やかな風に乗って聞こえてきます。

04

 下を見つめると、足下には様々な高原の花が咲いていました。 夏の花から秋の花へと移行しつつあるようです。

05

シラヒゲソウ
06

キツリフネ
07

ツリフネソウ
08

花だけでなく、こんな小さな自然の中にも植物の生活ぶりを見つけることができます。

09

雪の多い時期に根元から1メートルくらいの所で切られ、その後切り株から数本の芽がでて成長したミズナラ、「あがりこ」と呼ばれる。 厳しい自然界の一風景です。

10

やがて森林植物園から出て、奥社参道の「随神門」に出ました。

11

12

参道には、戸隠神社にお参りに見えた人々の姿がたくさん見られました。

13

 最近パワースポットとして注目を集めていると聞いていましたが、戸隠神社への参拝が急増しているのか、参道は以前より混み合っているように思いました。

 時間がない中での1時間にも満たないハイキングでしたが、いつ来ても森林植物園の森は素晴らしく、この中を歩くだけでも十分に森林浴気分を味わい、小鳥のさえずりや姿を楽しむことができました。 まさに自然からパワーをいただき、最近の暑さを吹き飛ばすことができました。

スポンサーサイト