INDEX    RSS    ADMIN

上田ローマン橋

昨日は、千曲市の「姨捨棚田」の田植えを見に行ってきたが、
きょうは、上田市の「稲倉棚田」を訪れてみた。
すでに田植えは終わり、どの田圃も苗が植えられている

img_0845.jpg

遠方に「上信越自動車道(上田ローマン橋)」が見える

img_0850.jpg

これから車を走らせ、その「上田ローマン橋」まで下りてみよう

img_0863.jpg

img_0858.jpg

もちろん、この周辺の田圃も稲の苗が植えられていた
その田圃に映るローマン橋もまた趣がうかがえる

img_0854.jpg

スポンサーサイト

姨捨棚田の田植え(1)

長野県千曲市の「姨捨棚田」田植えの済んだ田圃が傾斜地に広がる
遙か眼下にはゆったりとした千曲川の流れが見える

5月の最終日曜日には、西一帯の棚田の田植えが行われると昨年聞いた
昨年は、あいにく田植え時期に撮影をすることができなかった。
従って、田植えの撮影は1年越しの願いである

%281%29.jpg

%282%29.jpg

あちこちの田圃で、様々なスタイルの田植え作業が進行中

%283%29.jpg

田植えには、最高の日より

%284%29.jpg

どんな小さな田圃でも必ず糸を張るり、苗が曲がらないように整然と植えられていく

%285%29.jpg

この田圃は、5~6人並んだら、もう田圃の橋までついてしまう

%286%29.jpg

%287%29.jpg

こちらの大きめの田圃には、青いジャージの中学生の列
きっと学級の学習活動の一環で田植えをしているのであろう

%288%29.jpg

田圃の中央で向かい合い、後ずさりしながら植え広げていく

%289%29.jpg

生徒に混じって先生達の姿も見られる

%2810%29.jpg




姨捨棚田の田植え(2)

こちらの小さめの田圃には小学生の一団が…

%2811%29.jpg

はっぴを着た大人も見られ、イベントとして一斉に田植えをしていることが想像できる

%2812%29.jpg

畦からわが子達の活動ぶりを見守る母親や父親の姿が…

%2813%29.jpg

こちらは、家族揃って田植え作業に熱が入る

%2814%29.jpg

何か生物を見つけたらしい  「オケラ」だろうか
お母さんと子ども達のふれあいが…

%2815%29.jpg

チビッコ兄弟も魚編み持参でお手伝い?

%2816%29.jpg

へっぴり腰のチビッコのお手伝いがかわいい

%2817%29.jpg

午前中にはどの田も稲が整然と植え込まれた
「そろった出そろった早苗が揃った…♪♪」

%2818%29.jpg

帰りに70代後半のおじいさんからお話を伺った
「棚田は手がかかるでしょう」という私の問いかけに
そのおじいさんはしみじみと 「この頃の若い衆は、米作りはしねえだ
米を作っても金にならねえだよ  だから若い衆は、米は買えばいいと言う
こうして畦の草刈りを1時間もかけてやったって、1円にもならねえんだ
でも、神様から頂いた土地だで、手放すわけにはいかねえしなぁ」
と語った

%2819%29.jpg

やはりこの田植えはイベントなんだ
この楽しそうにしていた作業の裏には、見えない大変なご苦労と、
今後の米作りの課題が見え隠れしている
空を見るように話してくれた老農夫にただ「ありがとうございました」としか返す言葉も見あたらず、
複雑な思いで棚田を後にした

%2820%29.jpg

雨上がりの朝

昨日の雨も夜の内に上がり、さわやかな朝を迎えた
いつものように、休日に限って、早く目が覚めた
昨日犬の散歩に行ってなかったので、犬を連れ近くを散策する
雨が全ての汚れを洗い落とし、緑が一層美しい

imgp9436.jpg

朝日を浴びた木々の葉が眩しいほどに輝く

imgp9445.jpg

imgp9438.jpg

若葉に緑のメジロがとけ込んでいる

imgp9432.jpg

雨上がりの草花は、また格別な美しさがある

img_0749.jpg

img_0746.jpg

img_0744.jpg

オダマキ

img_0758.jpg

ゴデチア

img_0763.jpg

カエデの若葉

imgp9447.jpg

ミラーにとまるツバメ



雨上がりの爽やかな早朝の散歩、気持ちよく一日が始まった


こんなはずでは…(白糸の滝・軽井沢)

「軽井沢の方にでも行こうか」
「~の方にでも…」 であるから、これといった目的地もなく
いつものように急に思い立って出かけた
とりとめもなく、新緑を愛でながら車を走らせる
帰ろうかなといった雰囲気が漂った頃、「白糸の滝」が近くにあるのを思い出し、訪ねてみることにする

img_0698.jpg

ここを訪れたのは、もう四半世紀も前のことになるだろうか
そんな昔の印象は、もっと落ち着きのある、しっとりした雰囲気だったが、
何十年ぶりかに見る「白糸の滝」は、随分印象が違った

img_0700.jpg

昔の印象から、普段余り使わない三脚まで持っていったが…
撮りたいという気持ちが沸いてこない
結局、三脚も使わず、当たり障りのない撮影で、あたふたと帰る

img_0702.jpg

img_0705.jpg

やはり、気持ちの乗らない写真は、それなりのものです
私の昔抱いた印象が違っていたのか、それとも、俗化してしまったのか…
何十年ぶりかの「白糸の滝」も、ほんの数分の訪問であった

img_0707.jpg

葡萄の若芽

我が家のすぐ裏に農家の葡萄畑があり「巨峰」が栽培されています
葡萄が実ったときには、よく見ますが、今まで、この時期には余り意識してみていませんでした

ここ数日、若葉が、ぐんぐんと伸びています
熟した葡萄は、葡萄棚に房がぶら下がっています
当然葡萄は小さいときから下を向いてなっているかと思ったのですが…

凛として、上を向いて伸びているではありませんか
いずれの時期かに、次第に下を向いてくるものと思いますが、
私は、葡萄はいつも下を向いているものと決めつけていた自分に気づきました

きっと、他の場面でもこうした思い込みにも似た心の動きがあるのではないかと思います
きょうは、上を向いて逞しく伸び続ける葡萄の若芽の姿から、我が身を振り返る機会を得ました

imgp9402.jpg

3年目の開花(牡丹)

我が家に来て3年目にしてようやく一輪の花を開花させました
ボタンの花は、大柄で余り好きでなかったが、黄色ということで大事に育ててきた
きょうで、開花三日目を迎える

imgp9405.jpg

imgp9407.jpg

黄色い河原

勤務先が変わっておよそ一ヶ月半、しばらく、千曲川から足が遠のいていた
セイヨウカラシナであろうか、土手から河原にかけ、真っ黄色の絨毯を敷き詰めたようだ
行くところ行くところオオヨシキリの鳴き声が響く

img_0535.jpg

img_0541.jpg

img_0551.jpg

img_0554.jpg

賑わい (タンポポ)

きょうも昨日に続き、日差しの強い、真夏日になった
タンポポの綿毛が、風を待っている
明日は、再び下り坂、荒れ模様だという予報
たぶん、この綿毛の賑わいも今日限りだろう

img_0531.jpg

ミツバチ舞うレンゲ畑

きょうは、室内で仕事をしているのにはもったいないほどの青空がいっぱいに広がった。
こんな日に、外にでない手はない。 いつものように午前の仕事を終えた昼休み、気分転換に外にでる。
近くのレンゲの花には、たくさんのミツバチが、まるで晴天を喜ぶように、たくさん飛び回っていた。
後ろ足には、黄色い大きな花粉団子をつけて…。
勤務日の晴天もいいが、私の休日にも、こんな晴天の日がほしい。

img_05212.jpg

img_0501.jpg

img_0526.jpg

img_0510.jpg

img_0527.jpg

お邪魔しました (モズ)

どうもこのあたりで、子育てをしているらしく、同一箇所でよく見掛ける
多少神経質になっているのかな?
「何をしに来たの?」とばかりに、眼光鋭くこちらを見ている。
ハイハイ、お邪魔はしません。退散します。

まれに野鳥の繁殖写真を、ウェブ上で見掛けることがあります。
私は野鳥観察が好きですので、営巣中、育雛中の野鳥に良く遭遇します。
しかし、余程のことがない限り、私は撮影に及ぶことはありません。
絶対に野鳥の繁殖活動の支障になってはならないと思うからです。

imgp8945.jpg

懐かしい「御輿」

「憲法記念日」の祝日であるが、きょうは出勤日
退勤時、信号が青になったというのに中々車が動かない
どうしたのかと前方を見ると、御輿が目に入った 
慌てて車の窓からコンパクトデジカメで、パチリ

何の祭だろうか、男性と女性の大人御輿が二つ
私の町では担ぎ手がなく、もう何年も大人御輿は見たことがない 悲しい
いつまでも繋いでいきたいもの、それは昔からの郷土のイベントです

p1010006.jpg

p1010008.jpg

タンポポの道

昼食をすませた後、仕事の開始まで30分ほど余裕がある
天候のいい日は、カメラ片手に気分転換に出掛けることが多い
いつものコース、人通りの殆どない山際の小道
そして、野放し状態の空き地に、タンポポの花が一斉に咲きそろっている
明日の朝は「霜注意報」がでている
こんな冷え込む朝もまだあるが、やはり信州は、春真っ盛り

imgp9143.jpg

imgp9145.jpg

imgp9146.jpg

プロフィール

wagtail

Author:wagtail
FC2ブログへようこそ!


カメラ片手にぶらりと出掛け、風景や自然を気軽に写真に写し取り、豊かな信州の原風景を楽しんでいます。

ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野県情報へ

アクセスカウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR