INDEX    RSS    ADMIN

福寿草の開花

スノードロップに次いで我が家の庭にまた春が訪れた

先日、仲良く並んで芽を出してきた福寿草が、花開いた

もちろん、仲良く並んだ花二輪

一日、そして、一日と花が春を呼んでくる

imgp8081.jpg

imgp8096.jpg
スポンサーサイト

ようやく一輪、梅の花

「まだだろうか」そんな思いで、何度訪れたことか

近づくにつれ、枝先にぼんやりと白いものが見えてきた

小さくぼんやり見える白い場所を、目をこらしてよ~く見てみる

「咲いたかな…」という期待に、思わず足取りも速くなる

一輪、何度見回してみてもまだ一輪だけであるが、

小さな梅の花が冷たい風に揺れながら、かわいく咲いていた

img20070224.jpg

春告げる福寿草

ひな祭りが近い  だからと言うわけでもなかろうが

お雛様のように仲良く並んだ福寿草が…

花びらがのぞいているのか、花の黄色が確認できる

明日、日差しがさせば開花するだろうか

信州の春、今年は早く訪れる予感

imgp8059.jpg

セグロセキレイ

きょうも暖かな一日

静かに流れる水面にセグロセキレイの姿が映る

千曲川のセグロセキレイも、心なしかのんびりとしている感じが…

まさかねぇ

穏やかな日差しのもとでは、心ものどかになるんでしょうか


imgp7831.jpg

我が家の一番花、スノードロップ

朝は、雪混じりの冷たい雨

どんよりと重い曇り空

時には、日差しが差し込む

目まぐるしく変わる天候の一日

暖冬が言われている時、輪側で最初に花をつけたのは、スノードロップ

春の足音が一層近づいてきている

この花の花言葉は「希望」だそうです。

imgp8040.jpg

待望の雪!

何日ぶりだろうか

今夜は(いま)、雪が降っています 笑顔 ウインク

明日の朝は、白銀の世界かもしれません  笑い 笑顔


imgp8027.jpg

imgp8033.jpg

imgp8026.jpg

牛伏寺

大急ぎで立ち寄った「牛伏寺(ごふくじ)」

300㎜の望遠しか持ち合わせていなかったため、

思うような写真にならなかった  残念!!!


imgp8005.jpg

imgp8018.jpg

牛伏寺(ごふくじ)は、長野県松本市にある真言宗智山派の寺院。

古くから修験道の寺として有名

厄除け観音としても信仰を集めている。

唐からもたらされた大般若経600巻を善光寺へ奉納する途中、

経典を運んでいた2頭の牛が倒れたことから「牛伏寺」の名が付いたという

imgp8009.jpg

imgp8011.jpg

imgp8020.jpg

imgp8016.jpg

imgp8021.jpg


今夜は、本当に久しぶりに雪が降っている

明日の朝は白い世界になるかも… 笑顔 ウインク

長野善光寺参り

例年は「片参り」にならないようにと、正月気分が抜けきらないうちに

別所の「北向観音」と長野の「善光寺」の初詣を済ませていたが、

今年は、善光寺参りが今頃になってしまった。

imgp7904.jpg


imgp7910.jpg


imgp7924.jpg


好天の善光寺、本堂前

imgp7905.jpg


imgp7912.jpg


善光寺参道の参拝者

imgp7918.jpg


善光寺に向け参道を歩く大勢の人々

imgp7919.jpg


この冬の善光寺は、暖冬のせいでしょうか、雪は日陰にうっすらと見られる程度でした。

imgp7927.jpg

飛行機雲

暖冬の節分、きょうも一面の青空が広がる

日が西に傾き始めた快晴の午後

仰ぎ見た青空に一機の飛行機が、西空から東を目指して…

白い日本の飛行機雲が、青空を二分するようにつながる

その先に日差しを受けて白く輝く機体の姿が、レンズの中を移動していく

この晴天、今夜は冷え込みが厳しくなりそうだ

img20070203.jpg