INDEX    RSS    ADMIN

霧ヶ峰高原

一面に広がる柔らかい緑の草原
そしてニッコウキスゲの大群落
八島ヶ原湿原はきょうも大勢の人々に、その自然美を披露する
この見事な信州の原風景は、後生にいつまでの残していきたい


imgp4594.jpg

imgp4600.jpg

imgp4450.jpg

imgp4452.jpg

imgp4501.jpg

imgp4503.jpg

imgp4572.jpg

imgp4676.jpg

imgp4587.jpg

imgp4666.jpg


さらにこの霧ヶ峰高原の自然美をご覧になりたい方は、こちらにお立ち寄りください。
スポンサーサイト

ツユクサに露

朝露がきらりと光る

早起きしたものだけが楽しめる、短時間の自然美

imgp4355.jpg

朝露

imgp4350.jpg
道路脇の野草
朝日を受け、きらきらと輝く
地べたにはいつくばった世界にも美しさがあった

imgp4342.jpg

imgp4349.jpg

imgp4344.jpg

千曲川の濁流

4日も続いた雨降り
さすがの千曲川も激しく荒れた
下流域では被害も出ているという報道も耳にする
まだ雨が降るというが、被災地の方々のことを思うと辛い
人間といえども自然の猛威には、為す術もない

p1010039a.jpg

p1010042.jpg

p1010041.jpg

p1010048a.jpg

p1010054.jpg

クガイソウ

きょうは朝から一日雨降り
昨日の霧ヶ峰は、駐車できなかったと言うより、
晴天に恵まれたことを喜ぶべきか。

昨日、女神湖に立ち寄った際に、クガイソウの花を見掛けた。
輪生する5枚の葉と青紫の花の色が印象的だった。

img20060716.jpg

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

霧ヶ峰に出掛けました。
車山の草原の斜面にニッコウキスゲが咲き乱れている様が見える。
駐車場が満車状態で、車を止めることができない。
「七島八島」の湿原にも足を伸ばしたが、こともあろうに一般車両の駐車は禁止。
こんな時に動いたことを後悔。少しポイントをはずしたところで、我慢して帰る。 <(_ _)>

img20060715.jpg

img20060715_1.jpg

img20060715_2.jpg

囀るホオジロ

ニセアカシアの梢で、ホオジロが囀る。

あたかも空を見上げるかのようにして、
喉までのぞれるかと思うほど、精一杯に嘴を開く。

そして、例の聞きなし、「一筆啓上つかまつり候」と。

img20060710.jpg

img20060710_1.jpg

青い巨峰

imgp4164.jpg




雨上がりのブドウ畑。

まだ青い巨峰の房がたわわに実る。

色付きの気配はない。

袋がかけられるのも近いかも知れない。

アオハダトンボ

千曲川を歩くと、トンボに出会うことが結構ある。

こんな繊細なトンボが割と見られるが、残念なことの名前がほとんど分からない。

図鑑等で調べ、名前が分かると、不思議なことにさらに親しみがわいてくる。

時には名前が違うこともあるかも知れないが、ご容赦を…。

4149.jpg

4141.jpg

青田

田植えから一月余
一面に青田が広がる
早朝の姨捨棚田、緑の風景が一層爽快さを増す

imgp4071.jpg

imgp4067.jpg

imgp4090.jpg

アサギマダラ

植物の観察会で、保福峠方面に行った。

偶然、アサギマダラに遭遇。

2頭のアサギマダラが、まさにヒラヒラとゆったりした飛翔の姿を披露。

植物の花は見られず残念だったが、思わぬ蝶の歓迎に感激した。

img20060702.jpg