INDEX    RSS    ADMIN

冬越しした蛹

日課の犬の散歩中、山道で見つけた蛹
何かの我の蛹だと思われる
薄い黄緑色がすぐに目に止まり、それと分かった
今は芽吹き前なので、よく目立ったが、
新緑の時期には保護色となって見つけにくくなるのだろう

p3270002.jpg
スポンサーサイト

カブトムシ

日が落ち、少し涼しくなった頃、裏山に犬を散歩に連れて行った
いました、チョコレート色に輝いた雄のカブトムシ
子どもの頃から馴染みの甲虫です
ゆっくり樹を登るその姿には、風格のようなものが漂う
我が故郷の「自然」は、まだ健在なり


img20060818.jpg

次の花へと…

カメラがドッグ入りして随分日が経つ
まだ完了したという連絡が届かない
お盆という時期が時期だけに、日数がかかっているようだ

こんな事情で、ここの掲載もご無沙汰になってしまった
我慢できずに、手元のコンパクトカメラで身近な虫をとらえてみた


imgp4851.jpg

アオハダトンボ

千曲川を歩くと、トンボに出会うことが結構ある。

こんな繊細なトンボが割と見られるが、残念なことの名前がほとんど分からない。

図鑑等で調べ、名前が分かると、不思議なことにさらに親しみがわいてくる。

時には名前が違うこともあるかも知れないが、ご容赦を…。

4149.jpg

4141.jpg

アサギマダラ

植物の観察会で、保福峠方面に行った。

偶然、アサギマダラに遭遇。

2頭のアサギマダラが、まさにヒラヒラとゆったりした飛翔の姿を披露。

植物の花は見られず残念だったが、思わぬ蝶の歓迎に感激した。

img20060702.jpg